副業

ECサイト運営なら【BASE】:稼ぐ方法【輸入品を自社店舗で販売】

2020年8月19日

ECサイトのおすすめが知りたい。ショップを運営してみたいけどどうすればいいんだろう・・・・。

 

 

■そんな疑問を解決します。

 

 

アサヒ
こんにちは。
アサヒです。(@aasahi621
今回はECサイト選びと、おすすめの稼ぎ方を記載していこうと思います。Amazon、楽天などのプラットフォームで販売した経験がある方は検討してみてもいいと思います。

 

 

 

本記事で分かる事

・おすすめのECサイト

・「BASE」の紹介

・おすすめの運営方法

 

 

 

ECサイトで販売したいなら【BASE】を活用しよう!

 

 

そもそもECサイトの定義ですが・・・

ECサイト(electronic commerce site)とは、インターネット上で商品を販売するWebサイトのことをいいます。

※Amazonや楽天に出店している店舗はECサイトとは別です。

 

せどり(転売)などで、Amazon、楽天、メルカリで出品していた方は、次のステージとしてECサイトを考えていく方法が良いと思います。

 

 

なぜ【BASE】がいいのか

ネットショップ開設実績3年連続No.1!90万ショップ突破!※実績がある!
※マクロミル調べ(2020年2月)

運営に欠かせないすべての要素が【無料で】揃っている

利用するための費用は一切不要!

 

利用者実績があり、運営に必要な要素(ネットショップ)が豊富で、無料で始められる、そんな点が人気の秘密ですね。

 

 

 

 

【BASE】の説明(簡単に開設出来ます)

 

 

ショップ開設の【手順】

1. メールアドレス入力

2. パスワード入力

3. ショップURL入力

4. 規約に同意してネットショップを開く

 

 

商品登録の仕方

商品名入力

価格設定

商品の説明文の入力

在庫数入力

商品画像入力

 

この辺りの作業は、メルカリやAmazonでの出品をやった事がある人にとっては簡単にできると思います。

 

 

 

ショップのデザインについて・・・

デザインにこだわりがないのであれば、テンプレートから選ぶだけで簡単に始められます。

 

デザインにこだわりたい方は3つの方法があります。

1. デザイナーに依頼する(クラウドソーシング)

 

上記のクリエイターに依頼すればいろいろな案を提供してもらえます。20,000円~程度で依頼できるのもあるみたいなので、検討してみてもいいと思います。

 

 

2. 自分でカスタマイズしたロゴをダウンロードする

誰かに作ってもらうのではなく自分で作りたい!という方はこちらのfreelogoservicesというサイトを検討してみて下さい。

 

テキストを入れるだけで数千のロゴに当て込まれた形でデザインがチェックでき、気に入ったものを3,500円でダウンロードできるサービスです。

 

選んだロゴイメージを好きな色、フォント、配置でカスタマイズできるのでショップにマッチした微妙なデザインを作成することができます。

 

その場で決済すればすぐにロゴが手元に入るのがいいですよね。こちらもオススメです。

 

 

3. BASEが提供する「ショップロゴ作成 App」を活用する

 

文言、好みのフォント、そして色という3要素を選ぶだけでオリジナルのロゴが作成できるだけでなく、すぐにBASEで作ったショップに当てはめるのがこの「ロゴ作成 App」です。

 

ネットショップのロゴはやはりショップに当てこんだ状態で全体のイメージとマッチするか確認したいところですよね。

 

BASEで作成したショップ限定になりますが、このサービスを使えば無料で何度でも納得のいくまでショップにマッチしたロゴを作成することができます。

 

以上、3つのロゴ作成サービスをご紹介しましたがいかがでしょうか?

まずは実験的にサクッとロゴを作ってみたいかたは「ショップロゴ作成 App」を使ってみるのはいかがでしょうか。

 

無料なのでリスクはありません。しっかりショップのブランドを打ち出していきたい!という方はココナラ、ランサーズ、もしくはクラウドワークスを活用されることをオススメします。

 

 

 

【BASE】で稼ぐには・・・。

 

 

実際に【BASE】で事業として稼いでいる方はたくさんいます。

元々がショップのオーナーで、ネットショップを開きたい、またはネットでも販売したいという方が多いのですが、個人で出店して販売している方もいます。

 

僕の知っている方は、ネットビジネスで成功して、次の展開として、ECサイトでの販売を始めました。

内容としては、中国からの輸入 ⇒ 【BASE】で販売の流れです。

 

中国から激安で仕入れて、販売しているので利益率がハンパじゃないようです。

 

激安い仕入れが出来る、輸入先を見つけてECサイトでの販売が出来れば利益が出せると思います。

またAmazon、メルカリでのショップを展開しているとプラットフォームに依存する形になってしまい、規約の変更などでいつ稼げなくなるかも分かりませんが、【BASE】ならその心配がありません。

 

 

 

副業でも始められる!

 

 

ECサイトでの販売は基本的にAmazonせどりやメルカリでの販売と変わらないので、同じように安く仕入れて高く売るという仕組化が出来ればOKです。

 

売れたら手数料などを引かれる点も仕組みはAmazonやメルカリなどと同じような形です。

 

上記の内容を踏まえると【BASE】でもせどり(転売)の様に副業が可能という事になりますね。

 

 

ECサイトを運営して稼いでいこう!

 

 

この記事で分かった事

・ECサイトについて

・【BASE】について

・【BASE】での稼ぎ方

 

 

仕入先さえ仕組化が出来てしまえば【BASE】での販売で利益を出していくことが出来ます。またショップのオーナーで、実店舗だけではなくネットでの販路を考えている方にもおすすめのサービスなので是非検討してみて下さい。

>>【BASE】公式ページ

 

 

ショップのデザインなんかも今では様々なサービスが利用できるので、簡単にオシャレなショップが出来上がります。

 

 

 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

-副業

© 2020 Asahi × 時流 × Blog Powered by AFFINGER5