■LIFE

LINE(ライン)の既読をつけずに読む4つの方法を紹介:iPhone利用者の方向け

皆さんは、LINEはご利用していますよね。そのLINEには既読通知があることは、ご利用中の方は当然ご存じだと思いますが、この既読をつけずに読む方法がありますので今回はご紹介していきたいと思うます。

私自身も、【今は忙しいから、後で読んで返信したいけど、内容が今気になる。】なんてことはよくあります。そんな時に活用していただければと思います。

①全体は把握できないが、とりあえず内容の把握は出来る方法

LINEのトーク画面に移り、右側に1の通知が来ているところを長押しします。
するとこんな画面に切り替わります。

この状態で見た場合は、相手に既読がつきません。
画面を戻すときは、右下の空白の部分をタップして戻してください。
※間違って上の文章のところをタップしてしまうと、相手に既読の通知がついてしまうので注意してください!
こちらの方法は、文章が長い場合は全体は把握できません。又連続して通知が来ている場合も、古い内容は把握できません!

②一番簡単な方法だが、長文の場合は適しない方法

これは単純で簡単な方法です。

スマホを横にして見るというやり方です。この見方のが、縦で見るよりも長く文章を把握できます。
画面ロックがかかっている方は、ロックを外してください。

コントロール画面を出します。ホームボタンがないiPhoneⅩなどの方は、右上から下にスワイプして出します。ホームボタンがある方は、下からスワイプすると出てきます。
こちらの丸の中に南京錠があるマークです。

③少しテクニックがいる方法

こちらは内容すべてが把握できる方法です。
順番に説明していきます。

  1. 機内モードにする(これで通信がストップします)
  2. 機内モードになったら、LINEを開いてトークの内容を見ます。この時に内容をスクリーンショットで保存しておくことをお勧めします。
  3. LINEのタスクを消します。

    iPhoneⅩ以降なら、下から上に指をスワイプして真ん中くらいで止めます。
    ホームボタンの場合はダブルタップで出てきます。

    そのあと下から上にスワイプするとLINEの起動が消せます。
  4. タスクを消した後に機内モードを解除します。
    この状態では相手に既読はつきません。

※注意点ですが、機内モードを解除してから、LINEを開くと相手の画面に既読の通知がつきますので、うっかり押してしまうと既読になってしまいます。

④その他応用編

応用編はあまり使わない方法なのでザックリ説明すると、初期からあるメモのアプリで文章を作ってそこからLINEで送るという方法ですが、ここまで使う必要はないと思います。

以上が、LINEで相手に既読をつけずに読む方法でした。

-■LIFE

© 2020 ASAHI × 時流 × Blog Powered by AFFINGER5