Life style

夢がない・やりたいことが分からない:【進路の悩みを解決します】

2020年8月22日

僕には夢がないし、やりたいことを考えても分からない・・・。今後の進路どうしよう・・・。

 

 

■そんな悩みがある人にアドバイスする記事です。

 

 

アサヒ
こんにちは。
アサヒです。(@asahi621
夢や、やりたい事が見つからないというのは、人生のテーマでもあると思います。

僕自身も見つからず、苦しんできました。

そんな過去の僕自身にも伝いたいメッセージを今回記事にしていきたいと思います。

どうしたらいいか分からない方はまず読んでみて、方向性を見つけて実行してみて下さい!

 

 

本記事を読むとこんな事が分かります

・夢、やりたい事を見つける手段

・見つからない時はどうするか。

・進路の方向性が決まる!

 

 

迷っている方、周りに置いて行かれていると感じている方は是非最後まで読んでみて下さい!

 

 

 

 

夢や、やりたい事を見つける手段

 

 

正直、経験上きっかけがないと、夢はみつかりません。

10代で見つかる人もいれば、40代で見つかる人もいます。その人の生き方や周りの環境によって夢は見つかるものです。

 

では、どうすればいいか・・・

結論:「過去にやりたいと思っていたけど、やってない事を始めてみよう!」

 

これは僕が「夢をかなえるゾウ」を読んで学んだ知識です。

 

なるほど!!

と思いました。

 

すでに、やりたいことを見つけたくても、見つかっていない人はすでに読んでいるかもしれませんね!有名なベストセラーですので!

 

ではまず、あなたが、過去にやりたいと思っていて始めてない事を考えてみて下さい。何かしらあるはずです。

 

本の主人公は、カメラをやっていなくて、それを始めるという物語になっています。
※ネタバレすみません。

 

 

 

僕自身の経験談【過去の自分】

僕の場合は・・・

アパレルで働いてみたい

企業したい(社長になりたい)

バーの経営(楽しそう)

スポーツカフェ(映像を楽しみたい)

こんな感じで思い浮かびました。

 

 

 

結局どれも、行動には至りませんでした。

理由は・・・行動までは至らない気持ちや、環境的に出来ないなどがありました。

 

この時点で見つかった方はスゴイです。即行動です!

 

過去の僕は、やはり何も目的がなく、「華やかな人生が良い」としか思っていなくて、

・芸能人になりたい

・ミュージシャンになりたい

・テレビ局で働きたい

そんなテキトーな考えで生きてきました!

 

 

結局、「夢をかなえるゾウ」でも行動できませんでした。

 

この本は、夢を見つけるための行動を示してくれるので、モヤモヤしている人は読む価値ありです!

 

 

シリーズ化もされているので、行動できない方は読み進めて下さい!

 

 

 

見つけるコツ

コツというか、考え方のひとつでもあるんですが、分からないまま時間が過ぎるのはもったいないです。

時間がとても大切なので、これは個人的に後々分かった事なんですけど、「まずはお金を稼ぐ」という選択肢も有りだと思いました。

 

稼いでお金を貯める選択肢

せどりを始めてみる

アフィリエイトを始めてみる

クラウドソーシングで貯金を増やす

バイトを頑張る

お金が最優先で就職活動

こんな考え方もありですね!

 

夢がない、やりたいことがない、そんな時はやりたいことが決まった時の為にお金を稼いでおくと、世界観が広がります。

 

例えばなんですけど・・・

・個人で事業を始める目的が出来た!(お金が必要です)

・フリーランスでやっていきたい(蓄えは多いほうが良いです)

・副業で始めて、将来的に食べていきたい(初期投資がかかります)

 

こんな風にお金が必要です。

副業でお金がかからない手段を選んでも、コンサルや商材を買うのにお金がかかります。(自己流で成功するのは難しいです)

 

僕もこの選択を早いうちから始めておけばよかったと思っています。

 

今後、夢を追わず平凡に暮らす選択を選んだとしても、お金を稼ぐ選択をしておいて間違いはありません。お金は無駄になりませんので!

 

 

 

 

 

それでも見つからない方へ【進路の考え方】

 

 

「夢をかなえるゾウ」のとおり、過去にやっていない事で見つからない・・・、お金を稼ぐ選択肢も自分には合っていないという方に向けて、次の話を進めていきます。

※僕もずっと分からない状態でした。

 

 

 

就職という道

とりあえずは就職しなくてはという人も多いと思います。

そんな人は、まずやりたいことがない状態だと思うので、逆にやりたくない事をピックアップしていき、消去法で探して決めましょう!

 

ここで注意点!!

ブラック企業を選ばない事!!

ブラック企業に就職してしますと心も体も疲弊して、やりたいことなど見つかりません。見つける余裕もありません。

 

かといって、「入ってみるまで分からないじゃん」と思いますが、ある程度ブラック企業に入らないコツがあります。

 

サラリーマンYouTuberの「サラタメ」さんの動画が為になります。

>>【転職】サラタメのホワイト転職これもおすすめ!

是非参考にしてみて下さい!

 

 

転職サイトも活用してホワイト企業を目指しましょう!

 

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1:最大級の転職サイトなので案件が豊富。(ここはまず鉄板なので登録しておいて損はないです)

MIIDAS(ミイダス)│あなたの価値を測れる:(自分の年収を見込みで計算できます)

ワークポート|あなたに寄り添う転職エージェント:(エンジニア転職の参考に!)

転職エージェントのマイナビエージェント|:(定番のマイナビです。大手だと案件も多いので登録しておきましょう!)

 

 

 

 

諦めて、平凡な道を選ぶ

高橋歩さんという「自由人」がいます。(※後ほど紹介していきます。)

その人の言葉です。

「夢があろうと、なかろうと楽しく生きている人が最強!!」

 

ホントその通りだと思います。

 

楽しく生きればいい!!

そんな風に思った人は、普通にホワイト企業に転職しましょう!!

 

それで解決!!

 

あとは人生楽しみましょう!!

・結婚して家族と楽しく生きる

・友達と遊びまくる

・ゲーム、漫画、アニメをいっぱい楽しむ

 

自由に楽しみましょう!

 

 

 

フリーランスという道

自由に好きな事をやって生きていきたい!

そんな方にはフリーランスという生き方が良いと思います。

 

フリーランスといってもいろんな生き方があります。

ウェブ制作

プログラミング

フリーのカメラマン

フリーの医者

フリーのピアノの調律(これで食べてる人もいます)

せどり(物販で食べていく生き方)

ブロガー(ブログ・アフィリエイトでノマドライフ)

 

その為にはまず、スキルが必要です。自由に生きるためにまずスキルを磨きましょう!

 

 

 

 

 

どれも有名なスクールなのでおすすめです。

 

 

 

 

リスク覚悟で企業する

リスクはありますが、社長になりたい、事業を始めてみたいそんな方は、まず世の中の流れを感じて儲かるジャンル選択をして企業を考えてみましょう!

 

「そんなお金ないよ・・」

 

ほとんどがそうだと思います。

 

そこで、リスクをかくごでやりたいなら、事業計画をして投資してもらい始めるという手もあります。

 

こんな話があります。

 

お金持ちの集まるバーに通い大企業の社長に直談判して億という大金で、事業を始めた実例なんかもあります。

詳しくは、史上最短で、東証二部に上場する方法。で解説しています。

 

やりたい事は見つからないけど、これなら成功できる!

そんな自信がある人は選択肢に入れてもいいと思います。

 

 

 

 

自由という生き方

 

僕が10代の時に出会った本の話です。

トモダチの家に遊びに行ったときに、たまたま読んだらハマってしまいました。

それが「毎日が冒険」

 

自由に生きるための本です。

 

この本の著者が「高橋歩」さんです。

 

 

 

高橋歩さんが見本

「自由人」という愛称の高橋歩さんみたいに自由に生きるというのも有りですね。

 

>>高橋歩Twitter

 

20才でバーを経営し、出版社を設立 ⇒ その後世界一周

そんな人生を楽しんでる方です。

やりたい事がなくて、悩んでいる方は是非本や、サイトを見て下さい!

 

勇気が湧いてきます!

 

 

 

 

楽しい事をやる、それが仕事になる

やりたい事がないなら、楽しいことをガンガンやる!!

気づいたらそれが仕事になってる!!

 

そんな話もあります。

 

いまや当たり前のYouTuberなんかもそれにあたる人も多いですね!

 

やりたい仕事がないなら、「好きでしょうがない」そんな大好きな事があるなら、その道で仕事にしている人を探しましょう!

 

どんな道でも、やり方はあります。

 

例えば・・

・蟻が好きで、蟻をネットで販売して生活している人もいます。

・ゴキブリの育て方の教材で儲けてる人もいます。

 

世の中には「こんなことしても・・」って思われるものでも、どこかにファンがいます。意外と仕事になってしまう事があります。

 

こんな考え方もあるのは覚えておいてください!

 

 

 

 

まとめ:結論は速く動いたほうがいい

 

 

ここまでで分かった事

・夢の見つけ方

・その他の選択肢

・自由に生きる道

 

 

今この記事を読んですぐに答えが出なかった人でも考え方は広がったのではないでしょうか?

 

最期に動くなら早いほうが良いです。

 

僕の好きな漫画「バクマン」の冒頭でも言っています。

「始めるなら早いほうが良い! まわりのほとんどの人は決められずに過ぎていく!」

何を選ぶにしろ早いほうが良いです。

 

 

とはいえ、いくつになっても始められるし、チャンスはあります。

あきらめない努力と始める勇気があれば、一発逆転はあります!!

 

 

僕はせどりを始めて、今はブロガーをしていますが、「もっとはやく始めたかった」という気持ちと、「まだまだこれからでしょ!!」という気持ちで頑張っています。

 

 

最期に言えるのは・・・

アンテナを張って探していれば何かしら道は見つかります。

その時のために準備をしながら、人生楽しんでいきましょう!

 

 

今回は以上です。

 

 

 

 

-Life style

© 2020 Asahi × 時流 × Blog Powered by AFFINGER5